萌えブログ

ひたすらに「萌え」を追求するオタクな毎日を描くブログです☆オタクばんざーい(・∀・)萌えは世界を救うんだー!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モスバーガーのナンタコス・アボカド

 モスの夏の新メニュー「ナンタコス・アボカド」を初めて食べてみましたよ~(・∀・)
 以前からモスの「匠味アボカド山葵」を食べてみたいと思っておりましたがなかなか機会が無く、逃しておりましたので、モスのアボカドがどんな味なのか初体験でした。

(一般的にはアボ「ガ」ドって言うけど、モスではアボ「カ」ドって言うらしい)

 アボガドって、はっきり言ってあまりおいしいという記憶がありません。青臭いバターというか、草っぽい刺身というか、植物と動物の融合したような脂っこくて苦酸っぱい気持ち悪い食べ物という印象を、小学生の頃からずっと感じていました。
 ……ウチの母親がアボガド好きで、よく食卓に上るんよ……(ノд`)

 そんなわけで、かなり恐る恐るナンタコス・アボカドを食べてみましたが……あれ?全然臭くない(・∀・) 不快な味も食感もまったくなく、なんとも不思議なアボカドです。かなり上質なアボカドなのでしょう。これなら苦手な人でも全然平気です!
 ……というか、クセがなさすぎてアボガドっぽくないな(笑)

 とてもおいしかったです(´∀`)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://moee.blog29.fc2.com/tb.php/167-034732a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。